ラプラスの箱は山口市(山口県)でスピリチュアルカウンセリング を行っております。| お祓い 生霊

 

因縁霊が取り憑くことで起きる霊障

【因縁霊】

因縁霊は1人に取り憑くことはなく、家系に取り憑きます。一族を滅ぼすことを目的としている強い霊です。

【先祖の因果】

先祖が武士だったり、戦さや戦争で多くの人を殺していたり、人間関係に乱れていてギャンブルや色恋で何人も不幸にしていたり、自殺に追い込んだりした場合に、相手の無念が怨念となり「この怨み末代まで祟ってやる」となります。

【起きる霊障】

・何故か子供が亡くなる

子供ができても、出産できないことが続いたり亡くなってしまう

・一族で何故か男性が亡くなってしまう

亡くなっていくことで家業が廃業に追い込まれたりする

・原因がわからない病気になる

原因がわからない病気になる人が代々いる

・自殺者がでる

1人ではなく親族で続いている

・結婚と離婚を繰り返す

縁組をしても迷色やギャンブルで家族が離散する

などがあります。

【因縁霊のまとめ】

自分の知らない人が犯した罪であるのに、家系に取り憑いてるので影響を受けてしまうのが因縁霊の霊障です。

ですのでほとんどの人は、心当たりがないので信じなかったり、受け入れなかったりします。

これが代々続いていく1番の理由です。

【肉体の遺伝情報への憑依】

何でも先祖のせいにするな!ということも聞きます。

生まれる前に学ぶテーマを決めていますので想定内ではないか!そのような意味でいうとごもっともです。

しかし入った肉体には全ての先祖の遺伝情報があり、因縁霊はそこに憑依しているのですから、何故こんなことが?と思ってしまうのです。

つまり因縁霊は遺伝子地縛霊とも言えます。

しかし夫婦になったらお互いの遺伝情報の因縁霊の影響を受けることになります。

これが夫婦の定めということかもしれません。

ご自分のテーマを完成させるにはこの遺伝憑依を浄化して情報を書き換えることが必要なのではと考えています。

これは別の機会にご説明しますが、DNAチャネリングやチャクラバランスヒーリングにもリンクしてくることになります。

因縁霊は今もあの世にも行けず、怨霊となり無間地獄のような世界から想いを果たそうとしています。

できれば浄化させて本来の魂として天に返してあげたいものです。

【自分の因果=家系の因縁】

つまり全ては自分の因果ということです。自分の因果は自分で変えるという気持ちで向き合ってはじめて繋がりのある因果も浄化しはじめます。

当ルームでは様々な、除霊と浄霊を受ける前に刹那スピリチュアルカウンセリングにより自分自身が変わることができれば改善することができますのでお気軽にご相談下さい。

 

 

 

 

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。

スピリチュアルカウンセリングに関することはお気軽にお問い合わせください!

080-5233-3788

電話が繋がりにくいときがあります。

まずはメールでお問い合わせ下さい。

平日 10:00 - 20:00/土日 10:00 - 18:00
(不定休)

お問い合わせ

メールは24時間受け付けております。

ソーシャルボタン

こちらの記事も読まれています。

  • ヒノカミ・日輪の守護写しヒノカミ・日輪の守護写し 厄除開運除霊効果のある 【日の神・日輪の守護写し】 を祀り飾って人生を好転させる… .自分でできる安全な除霊方法があったら… 自宅や職場で運気を上げていくには… 悪縁を遠のけて良縁を呼び込むには… ヒノカミ・ニチリンノウツシは スピリチュアルグッズとは違うものです。 依存させないで自分で変われるエネルギーを発している安全なもので […]
  • 騙されないように生きることができると運勢は劇的によくなる騙されないように生きることができると運勢は劇的によくなる 【訪ねてくる相談者】 以前よりよくある相談内容があります。 それは先祖の因果について… いろんな霊能者や占いを訪ねた方が最後に来られるのがここです。 先祖が武士だったので祟られている… 先祖が平民だっが武士になった時がある… 先祖が祈祷師だったが神様を馬鹿にした… 先祖が騙し取ったので恨まれている… 先祖が、先祖が、先祖のせいで […]
  • 無明を彷徨い人に入っていた霊を迎えに来てくれた生前の家族無明を彷徨い人に入っていた霊を迎えに来てくれた生前の家族 【霊に憑依されやすい女の子】 ある日訪ねて来たその子は仕事や人間関係で悩んでいました。 お話を聞いていると上司や同僚の姿が見えてきました。録音や盗撮、はたまたPCの中もチェックされていたようです。 退職をするようでしたので、いろいろとアドバイスをしました。 自分の因果や、自分が変わることの大切さについてです。 この事をなかなか受け入れてもらえない […]
  • 墓終いとはなんだろう?これからの時代の供養とは…墓終いとはなんだろう?これからの時代の供養とは… 先日あるご相談をいただき、とある街へと出張することになった時の話しです。 それは自分の家のお墓についてでした。 以前にお墓の整理をしたいのだが、どうしたらよいのかわからないというご相談を受けていました。 その時の対面カウンセリングではいろいろな話しをさせていただきましたが、何かが突き動かし私にご依頼がきたのでした。 自分は分家であり、隣にある大きな本家 […]
  • 死者からの訴え死者からの訴え これはほんとうにあったお話しです。 福岡県 Mさん ある40代の知り合いの男性から、今まで住んでいた実家の取り扱いと、亡き親の浄霊についての相談を受けました。 今は新しい家を手に入れおられますが、以前実家に住まれていた時は奥様からもその家の話しを聞いて霊視したことがありましたので、ある程度はわかっていました。 まだラプラスの箱を始めるずっと前のことです […]
PAGE TOP