ラプラスの箱は山口市(山口県)でスピリチュアルカウンセリング を行っております。| お祓い 生霊

 

塩の神様のご縁が導いた未浄化霊や動物霊からの解放

【不思議なご縁】

これは不思議なお話しです。(ご本人様の承諾を得ております)

先日ある方から絶妙なタイミングでお電話をいただきました。

多忙な私はなかなかお電話に出ることができなく、メールでの対応で受付をすることが多いのです。

電話番号を見た時に、これはお受けしなければいけないと直感でわかりました。

ご相談者は男性の方で、何か切迫しているような思いを持っておられました。

セッションの概要をお伝えすると少し考えてみたいので…ということになり電話を終わりました。

後日また絶妙なタイミングでご連絡をいただきました。

「自分の運命は変えることができますか?」

とご質問をいただきましたので、

「自分が変われば全てが変わります」

とお伝えすると突然波動が変わりました。

そしてセッションの申し込みをされ日時が決まったのです。

【セッション当日】

私は当日までにある程度の内容をメールでお預かりしています。ご相談者様は10数年近く体の痛みがあり苦しんでおられました。

焼いたコテを体の中にあてられるような痛みですから精神も疲弊します。

お話しを聞くとすぐに見えてきたのは神社の祠です。分社のようでしたが、それはすでになくなっているようでした。

お住まいの土地一帯に以前あったものです。

それから御家系の霊とご自身の因果も感じましたのでそのお話しをさせていただきました。

これが最も大切な部分なのです。(詳しい内容は省略します)

【魔界の手下】

そして更に気になったのは以前相談された霊能者のエネルギーでした。

何度か見てもらい自分の人生は変わらない、と告げられたそうです。

その呪縛の力と、実現をさせる魔物のお使いがピッタリと体に憑いてたのです。

(.こちらにアクセスしづらい、してもセッションの予約の決心がつかない方の多くはこのような力に縛られてる場合が多いです)

占いや霊能者を訪ねて不調になる人は相談相手ががどんなエネルギーなのかを知ることができません。

ましてや身体での悩みがある時はなおさらなのです…

しばらくカウンセリングをしてご本人様は本来の自分に戻りはじめした。

それからお祓いを始めました。

未浄化霊 因縁霊 生霊 魔物 霊能者の動物霊

が消え去り神様の御眷属をお返ししました。

【初めてみる神様】

お祓い中に見えたのは歌舞伎ような白い衣で髪も白くて長い神様です。

お顔は黒と赤のくまどり….

両手で横髪を掴んで私に頭を下げてお礼を言われてました(ほんとうに歌舞伎みたいでした)

名前はみかみと聞こえたのですが

武甕槌命(たけみかづちのみこと)?

どの神様なのかはっきりしないままお祓いは無事に終わりました。

ご相談者様は大分軽くなられたようでしたので今後のアドバイスをお伝えしてセッションを終えました。

帰りの道中、私の頭の中にまたあの神様が見えてカクンカクンとお辞儀をされます。

か・た・じ・け・な・い

とおっしゃるのです。

帰宅後に気になってもう一度集中して霊視をしてみますと…

なんと塩の神様だとわかりました!

その一帯は江戸時代から栄えた塩田の地だったのです。

その神様を祀る神社の分社がお住まいの住宅地にあったのでした。

土地開発によって

祠も今までの感謝もなくなりそのあたりのお家はその影響を受けていたようでした。

心優しいご相談様が代表として神様に選ばれて私の元へこられたのでした。

開発時の神上がりができてなかったのです。

次の日文的を確認すると

確かにその神社もありました。

そのことをお伝えすると

「今何かが抜けたように感じます…」と言われました。

なんとご相談者様はその神社を1か月もお参りと掃除を続けていたとか…

お祓いをされる少し前にもう十分だろうと突然感じたとのことでした。

何故か私の元へは優しいご相談者を強くする仕事と神様のお仕事が来ます。

ありがとうございます、感謝

 

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。

スピリチュアルカウンセリングに関することはお気軽にお問い合わせください!

080-5233-3788

電話が繋がりにくいときがあります。

まずはメールでお問い合わせ下さい。

平日 10:00 - 20:00/土日 10:00 - 18:00
(不定休)

お問い合わせ

メールは24時間受け付けております。

ソーシャルボタン

こちらの記事も読まれています。

  • 騙されないように生きることができると運勢は劇的によくなる騙されないように生きることができると運勢は劇的によくなる 【訪ねてくる相談者】 以前よりよくある相談内容があります。 それは先祖の因果について… いろんな霊能者や占いを訪ねた方が最後に来られるのがここです。 先祖が武士だったので祟られている… 先祖が平民だっが武士になった時がある… 先祖が祈祷師だったが神様を馬鹿にした… 先祖が騙し取ったので恨まれている… 先祖が、先祖が、先祖のせいで […]
  • 墓終いとはなんだろう?これからの時代の供養とは…墓終いとはなんだろう?これからの時代の供養とは… 先日あるご相談をいただき、とある街へと出張することになった時の話しです。 それは自分の家のお墓についてでした。 以前にお墓の整理をしたいのだが、どうしたらよいのかわからないというご相談を受けていました。 その時の対面カウンセリングではいろいろな話しをさせていただきましたが、何かが突き動かし私にご依頼がきたのでした。 自分は分家であり、隣にある大きな本家 […]
  • 死者からの訴え死者からの訴え これはほんとうにあったお話しです。 福岡県 Mさん ある40代の知り合いの男性から、今まで住んでいた実家の取り扱いと、亡き親の浄霊についての相談を受けました。 今は新しい家を手に入れおられますが、以前実家に住まれていた時は奥様からもその家の話しを聞いて霊視したことがありましたので、ある程度はわかっていました。 まだラプラスの箱を始めるずっと前のことです […]
  • 事故物件でないのにマンションに住みついていた女の霊事故物件でないのにマンションに住みついていた女の霊 【ほんとうにあった怖い話し】 この話は九州の街で実際にあった話しです。 相談者の主観と私の主観を織り混ぜて数回に分けてお話しします。 (ご相談者の承諾を得ています) 数年前にある若い女性が就職で地元から都会へと行くことになりました。 都会暮らしに憧れるのは皆同じです、その子は夢と希望を膨らませて、どんな所に住むのかをネットで探していました。 […]
  • 事故物件でないのにマンションに住みついていた女の霊 3事故物件でないのにマンションに住みついていた女の霊 3 【ほんとうにあった怖い話し】 退職の決意をした頃私はもう一度事故物件サイトを見てみようと開いてみた。 今までいろんなことがあり過ぎたので気になったからです。 すると!!! 「えっ…」 言葉を失いました。 隣のマンションが事故物件として出ていたからです。 飛び降り自殺があった建物が目の前だった… 私が夢見ながら気がついたらベランダ […]
PAGE TOP