ラプラスの箱は山口市(山口県)でスピリチュアルカウンセリング を行っております。| お祓い 生霊

私の過去世

私の過去世

ここで私の過去世の一つをお話ししましょう。

私はハイアーセルフと最初に繋がったときはある家の中でした。

隣の部屋から現れたハイアーセルフはヒト型に光っていて顔は見えないままです。そして机の引き出しにハイアーセルフからのギフトあることを知り、それを受け取りました。

そっと引き出しを見ると羽がありました。


【それは7色に輝く羽】

驚いたのは後に知り合いのチャネラーが何もつげていないのにこの7色に輝く羽の絵を描いてプレゼントとして送ってきたことです。

それはさておき、

私はその面会の後にハイアーセルフと共に時空をの旅にでます。そして降り立った場所は草原です。そこはネイティブインディアンの居住区です。

【7色に輝く羽の意味】

頭上には宇宙船がいます。実は私は彼らと過去何度もコンタクトとしてきたのです。

インディアンの私は女性です。そして部族の繁栄を森羅万象に繋がり読み解くシャーマンでした(現代でいう巫女・霊能者)

シャーマン的なことは過去世から何度もやってきたようです。

体格のいい主人がいて彼は一族の勇者です。

詳しくは省略

そして最後は南北戦争なのか?白人に両腕をつかまれて膝をつき、首を落とされるのでした

ああなんて人生なの…

と思われるかもしれませんが、過去世回帰はまるで映画を観ているような感覚で体験できます。

人によっては感情があふれ出してくっるでしょう。

私の体験の一部をご紹介しましたが、その時の学びや現世でのテーマはここでは伏せておきます。ご想像にお任せします。

人生を変えたい方はぜひこの過去世回帰療法を体験してみましょう!

過去世回帰療法を受けるには

最初に刹那スピリチュアルカウンセリングを受けてみましょう。

その次にチャクラバランスヒーリング1コースをおすすめしますします。

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。

スピリチュアルカウンセリングに関することはお気軽にお問い合わせください!

080-5233-3788

電話が繋がりにくいときがあります。

まずはメールでお問い合わせ下さい。

平日 10:00 - 20:00/土日 10:00 - 18:00
(不定休)

お問い合わせ

メールは24時間受け付けております。

ソーシャルボタン

こちらの記事も読まれています。

  • イベントのお知らせイベントのお知らせ 【イベントインフォーメーション】 ✨スピリチュアルトークライブ✨ テーマ  【 運気を良くする方法 】 スピリチュアルカウンセラー刹那が運気を良くする方法のお話をします。楽しくてワイワイしながらのトークライブであなたの何かが変わるかもしれませんよ!2020年を高い波動で過ごしたい人へ! 日時  2月予定 場所  ラプラスの箱 参加料 150 […]
  • ペットとの対話を通してペットの気持ちを理解してお互いにヒーリングすることができますペットとの対話を通してペットの気持ちを理解してお互いにヒーリングすることができます 山口市 […]
  • チャクラは宇宙とあなたを繋がるエネルギー変換器という風車チャクラは宇宙とあなたを繋がるエネルギー変換器という風車 チャクラを理解するには まず自分たちがエネルギーの存在であると認めるところから始まります。 肉体はこの世界で体験するためのエネルギーの乗り物なのです。 チャクラはエネルギーが出入りするセンターのことで、 円と表すこともあります。 サンスクリット語では車輪と言う意味があります。 このチャクラは普段は見えないのですが 霊能力がある人には ラ […]
  • 今日一日をどう生きるか…その答えを知れば恐れは消滅します今日一日をどう生きるか…その答えを知れば恐れは消滅します 【隠せなくなった自分】 常に変化しているこの世の中において、 今はよりいっそう物事が変わり始めています。 それは気象変化による自然環境や、社会構造にいたり、人と物とお金という豊かさなど、今までの在り方や考え方が根底から変わらざるをえなくなってきていることに現れています。 その中で私達は毎日を生きているのです。 この変化のエネルギーは全てに行き渡り […]
  • 自分の犯した罪の意識を癒せないと同じ意識を見たり触れたりする時に誰かを罰してしまう自分の犯した罪の意識を癒せないと同じ意識を見たり触れたりする時に誰かを罰してしまう エゴはこの罪の意識を強烈に反映しているのです。 過去の人生(実際には今)で犯した罪を解消するためにあなたは今の世界の今の環境の今にいます。 自分を許せないでいると同じことをした人を許せないとなり罰してしまうので、また罪の意識が強くなってしまいます。 それにはなかなか気がつかなくて、次第に自分も苦しくなるのです。  悪い巡りを繰り返してしまうのです。 […]
PAGE TOP